© 2018 by YONG architecture studio

紀尾井町のオフィス
2014
用途: オフィス
構造規模: インテリア
所在地: 東京都千代田区

施工: TANK
製作家具: 南木工

経営コンサルティング・ファームのオフィス内装設計。クライアントであるコンサルタントたちはふだん客先に常駐しており、自社オフィスへはときおり戻ってくる。自らの働き方を「海賊」と見立てる彼らが、つかの間の休息をとる「母港」としてのオフィス空間の設計である。
オフィスエリアの床から立ち上がる大きな机は、緩く動線をコントロールしつつ、小舟が集まる桟橋のように利用者が寄りつくことを可能にしている。大会議室の壁は、錆びた鉄板でできた巨大な可動壁となっており、開閉することによって空間の印象をがらりと変える。
大きなジェスチャーによってモチーフを表現することで、構成とイメージ、さらには使い方が共振するところまで踏み込んだ提案をした。